兵庫県南あわじ市

日本のまんなか、そして瀬戸内海最大の島「淡路島」。
南あわじ市は兵庫県淡路島の南端に位置する、人口が約46,000人の小さな市です。
神戸淡路鳴門自動車道によって、明石海峡大橋を経て神戸へ約60分、大阪へ約90分、大鳴門橋を経て徳島へ約40分の距離に位置するなど、通勤通学にも便利な立地にありながら、のどかな海と田園風景に囲まれ、ゆったりとした時間を過ごすことができます。
また、南あわじ市は「食の宝庫」。日本一のたまねぎやレタスなどの野菜はもちろん、3年とらふぐや沼島の鯵、鱧や鯛などの魚、淡路ビーフや乳製品など、年中おいしいものであふれています。
世界3大潮流と言われる鳴門海峡の渦潮や、日本の夕日百選にも選ばれた景勝慶野松原をはじめとしたダイナミックな景色、500年の伝統を誇る国指定重要無形民俗文化財「淡路人形浄瑠璃」など、見所には事欠きません。
平日は京阪神へ通勤しながら、休日は家庭菜園や釣り、海岸で散歩を楽しみながらゆったりと田舎暮らしを楽しめます!
移住後の住まいに関する補助や、淡路島外に通勤(通学)する方への補助も充実しています。詳しくはお気軽にお問合せください。

8+

主な支援内容

オンライン相談窓口

オンラインで自治体職員に移住相談

淡路島・南あわじ市は兵庫県の最南端にある人口約46,000人の小さな市。平日は京阪神へ通勤しながら、休日は家庭菜園や釣り、海岸で散歩を楽しむ島暮らしが可能です。マイホーム取得補助や島外に通勤する際の補助等、移住支援制度も充実しています。是非お気軽にご相談ください。

【問い合わせ窓口】

兵庫県南あわじ市
総務企画部 ふるさと創生課 まで

〒656-0492
兵庫県南あわじ市市善光寺22番地1
TEL:0799-43-5205

移住コンシェルジュ

当事務局の移住コンシェルジュへ相談をする

メニュー