鹿児島県南大隅町

大隅半島の最南端に位置する南大隅町は、温暖な気候と三方を海に囲まれた風光明媚な景色や豊かな自然が残るまちです。積雪の心配がなく、冬でも農業が可能なため四季の旬が楽しめます。
本土最南端「佐多岬」の再開発を観光の重点事項として進めながら、基幹産業である第一次産業にも力を入れ、中でも「育てる漁業」へ転換した「ねじめ黄金カンパチ」は県内外で高い評価を得ています。また、和牛や黒豚など付加価値の高い畜産・農業に取り組んでいます。
地価が安いため比較的広めの住家があり、ペットと暮らすことにも適していますが、自動車等の移動手段の確保が必要です。

6+

主な支援内容

移住コンシェルジュ

当事務局の移住コンシェルジュへ相談をする

メニュー