Komforta事務局について

2014年7月25日、人口急減・超高齢という我国が直面する大きな課題に対し政府一本となって取り組み、各地域がそれぞれの特徴を活かした自立的で持続的な会社を創生できるよう、「まち・ひと・しごと創生本部」が設置され様々な活動・支援が誕生しております。当事務局のプロジェクトでは、グループ事業シナジーを活用し、独創性豊かな地方創生支援を実現すべく活動をして参ります。

38

イベント運営

地域創生プロジェクトでは年間およそ20回の地域創生に関するイベントを総合的なサポート・企画・運営しています。

32

インバウンド/DMC

地域にある観光資源に精通し、地域と協同して観光地域作りを行う企業 (DMC) 設立を支援し、インバウンド施策を実施します。

35

起業支援

地域創生プロジェクトでは、ビジネスプランコンテストの運営から、起業家の事業計画作成サポート、地方の起業環境紹介を行っています。

34

子育て支援(ひとり親世帯)

(一社)日本シングルマザー支援協会とシングルマザーサポート株式会社の中心に子育て支援を展開し、全ての女性、社会で活躍する機会を用意します。

33

テレビタイアップ

マスメディアを活用し、移住説明会や移住体験ツアーの企画・運営を特設プロモーションサイトと連動したトータルな形で実施します。

37

スポーツ・教育・しごと

体育会系学生支援事業からスタートした弊社は、スポーツを通じた社会への貢献として、幼少期・高齢期の方を対象としたバルシューレ事業を展開しています。

31

まちづくり支援

介護・ディサービス事業、学童施設・保育施設の運営、精神・発達障がい者のための就労支援など子育てや福祉分野など、社会課題解決型の事業展開を行っています。

30

企業間連携

地方生活に関心が高い企業との連携を積極的に行っており、事業コンセプトを実現するためのコンテンツは、多くの企業との連携により実現しています。