北海道下川町

下川町は、主要都市から行くには、まあまあ不便な場所です。
電車も走っておらず、最寄りの空港からは車で2時間かかりますし、冬は、マイナス30度近くまで下がります。
都会での生活を、そのまま下川に重ねて考えると、不便でしかありません。
けれど、都市での暮らしとは違う軸で営まれる「ここでしかできないこと」が、山ほどあります。
町民有志が森の中でのイベント「森ジャム」を開催したり、地域産材を使って、ものづくりできるからと下川町へ移住した木工作家さんがいたり。
教育方面や働き手不足の問題に対して、いま地域に足りない仕組みを作ろうと動いているチームもいます。
こうした動きに呼応して、移住して新しい暮らしを始める方も、ゆるやかに増えつつあります。
挑戦しがいのある自然豊かな町であるという話だけではなく、起業型地域おこし協力隊(シモカワベアーズ)や起業化促進事業などといった制度面や
自治体としてもSDGs未来都市に指定されていることなど、町全体で、チャレンジを応援するような場所です。
挑戦を通じて自分の人生を歩みたい、自己実現を叶えたい、という人には特に下川町を居心地の良い場所だと思っていただけるかもしれません。

主な支援内容

【問い合わせ窓口】

北海道下川町
下川町産業活性化支援機構 タウンプロモーション推進部 まで

〒098-1203
北海道上川郡下川町共栄町1番地1 まちおこしセンター「コモレビ」
TEL:01655-4-3511

Komfortaの移住コンシェルジュへ相談

地域の比較検討など、移住に関するご相談は当事務局のコンシェルジュまで

Komfortaの
移住コンシェルジュへ相談

地域の比較検討など、移住に関するご相談は当事務局のコンシェルジュまで

メニュー