ゲストスピーカー

耕すデザイナー/地域おこし協力隊(2020年1月まで)

高橋 洋介 さん

グラフィックデザインの仕事と地域おこし協力隊の仕事を両立し、協力隊では菜の花から取れる搾りたての菜種油を作っている。その他、牛久商店街と連携し、トロッコ電車の乗客に商店街の和菓子やコロッケを、昔懐かしい立ち売りスタイルで販売する「出張牛久商店街」の企画運営も手掛ける。現在はクラウドファンディングも駆使して、上総牛久駅直結のコーヒースタンドをオープンさせるべく、日々奮闘中。

ゲストスピーカー

耕すデザイナー/地域おこし協力隊(2020年1月まで)

高橋 洋介 さん

グラフィックデザインの仕事と地域おこし協力隊の仕事を両立し、協力隊では菜の花から取れる搾りたての菜種油を作っている。その他、牛久商店街と連携し、トロッコ電車の乗客に商店街の和菓子やコロッケを、昔懐かしい立ち売りスタイルで販売する「出張牛久商店街」の企画運営も手掛ける。現在はクラウドファンディングも駆使して、上総牛久駅直結のコーヒースタンドをオープンさせるべく、日々奮闘中。

ツアーの見所

上総牛久駅の
コーヒースタンドへ

小湊鉄道の五井駅からローカル電車に乗り上総牛久駅へ。現在、オープンに向けてリノベーション予定のコーヒースタンドを見学しながら、高橋さんから取組についてお話を伺います。ちなみに「店長」を募集しているので、がっつりコーヒースタンド構想に関わりたい!という方から、いつかは自分でカフェをオープンしたいという方まで、色々質問してみましょう。

牛久地区は享保年間からの開拓で集落が生まれ、牛という字は沼を意味し、元は一帯が沼沢だったそう。その後、木更津への陸路房州街道と養老川を結ぶ水上交通路の接点として、商業が発達し宿場町となり、現在は沿線で最も利用者の多い駅となりました。

スペシャルゲスト
日がな駅舎のベンチで寝ている上総牛久駅の名物猫。

商店街のご意見番と巡る、
牛久商店街散策♪

牛久商店街は現在、お世辞にも活気溢れる商店街ではありません。でも、だからこそ新たなチャレンジや、商店街で頑張りたいという人をサポート・応援する土壌があり、お店同士での連携も生まれます。文房具屋の見山さんからざっくばらんなお話を伺いつつ、コーヒー片手に商店街の方と触れ合いながら散策しましょう。

気分はバリスタ?
コーヒー豆の焙煎見学と
カッピング体験

月出工舎(旧月出小学校)にある「ヤマドリ珈琲」では、2種類の釜を使い分け、じっくりとハンドピックした豆を丁寧に焙煎している小野さんからお話を伺い、実際にコーヒー豆を焙煎しているところを見学。こだわりのコーヒーをカッピング(テイスティング)体験をしながら、豆ごとの特徴を記入して、チャートシートを完成させましょう。

気分は店長?
新しいブレンドを考える
体験ワークショップ

上総牛久駅のコーヒースタンドでは、ただコーヒーを販売するだけでなく、商店街と連携してお店の商品を置いたり、コーヒー片手に商店街を散策してもらったりと、新たな「提案」をしていく予定。その一環として「コーヒー+和菓子」を提案するにあたり、和菓子に合う「新たなブレンド開発」の第一歩をみんなでわいわい考えましょう!作ったブレンドは持ち帰れるので、自慢のコーヒーを家族や友人に振る舞ってはいかが?

ツアーの見所

上総牛久駅のコーヒースタンドへ

小湊鉄道の五井駅からローカル電車に乗り上総牛久駅へ。現在、オープンに向けてリノベーション予定のコーヒースタンドを見学しながら、高橋さんから取組についてお話を伺います。ちなみに「店長」を募集しているので、がっつりコーヒースタンド構想に関わりたい!という方から、いつかは自分でカフェをオープンしたいという方まで、色々質問してみましょう。

牛久地区は享保年間からの開拓で集落が生まれ、牛という字は沼を意味し、元は一帯が沼沢だったそう。その後、木更津への陸路房州街道と養老川を結ぶ水上交通路の接点として、商業が発達し宿場町となり、現在は沿線で最も利用者の多い駅となりました。

■スペシャルゲスト
日がな駅舎のベンチで寝ている上総牛久駅の名物猫。

商店街のご意見番と巡る、牛久商店街散策♪

牛久商店街は現在、お世辞にも活気溢れる商店街ではありません。でも、だからこそ新たなチャレンジや、商店街で頑張りたいという人をサポート・応援する土壌があり、お店同士での連携も生まれます。文房具屋の見山さんからざっくばらんなお話を伺いつつ、コーヒー片手に商店街の方と触れ合いながら散策しましょう。

気分はバリスタ?
コーヒー豆の焙煎見学とカッピング体験

月出工舎(旧月出小学校)にある「ヤマドリ珈琲」では、2種類の釜を使い分け、じっくりとハンドピックした豆を丁寧に焙煎している小野さんからお話を伺い、実際にコーヒー豆を焙煎しているところを見学。こだわりのコーヒーをカッピング(テイスティング)体験をしながら、豆ごとの特徴を記入して、チャートシートを完成させましょう。

気分は店長?
新しいブレンドを考える
体験ワークショップ

上総牛久駅のコーヒースタンドでは、ただコーヒーを販売するだけでなく、商店街と連携してお店の商品を置いたり、コーヒー片手に商店街を散策してもらったりと、新たな「提案」をしていく予定。その一環として「コーヒー+和菓子」を提案するにあたり、和菓子に合う「新たなブレンド開発」の第一歩をみんなでわいわい考えましょう!作ったブレンドは持ち帰れるので、自慢のコーヒーを家族や友人に振る舞ってはいかが?

ツアーの詳細

日程 2020年2月9日 日曜日
時間 10:00〜17:30
集合解散場所 五井駅

(9:45集合/17:30解散)

参加費 無料

※ご自宅 ⇄ 集合場所までの交通費・昼食代はご負担ください。
※五井駅 ⇄ 上総牛久駅の交通費は不要です。

定員 10名

※定員になり次第締切

申込締切 2月4日 火曜日

たくさんのお申し込み ありがとうございました。

ツアーの詳細

日程 2020年2月9日 日曜日
時間 10:00〜17:30
集合解散場所 五井駅

(9:45集合/17:30解散)

参加費 無料

※ご自宅 ⇄ 集合場所までの交通費・昼食代はご負担ください。
※五井駅 ⇄ 上総牛久駅の交通費は不要です。

定員 10名

※定員になり次第締切

申込締切 2月4日 火曜日

たくさんのお申し込み
ありがとうございました。

メニュー